家庭内の問題に向き合う

プライドの高さが問題です

占い師

手相は、各人で違いがあるため、個人を占うための特有な内容が存在しています。
手のひらにほくろが出ている人もいますが、意味を読み取る事もできます。
 手相のほくろについては、まず左右で大まかな意味の違いを知っておく事も大切です。
左の場合には、元々の個人がもった性質などが表れます。
一方、右手の場合、生まれた後の思考、体験によって得られた内容が出てきます。
将来を読み解く場合にも、右手を参考にする場面は多くなります。
 手相を見る場合には、手のひらをいくつかに分類して、名前を付けて診断する事が基本になります。
部分名称は省きますが、手のひらの人差し指の下辺りは、プライドの高さなどを表している部分です。
その部分にほくろがあると、プライドの高さなどに注意を促されている可能性があります。
できるだけ相手の気持ちを推し量る機会を増やし、プライドの高さで躓かない様にしていく必要性が読み取れます。
重ねて、この部分は消化器系の状態なども表します。
左手のほくろの場合には、過去と見なされますが、右手に出ている場合には改善の余地がありそうです。
 手相の中で、小指の下の手にあるほくろなどもあります。
まず、この位置がコミュニケーション能力や知恵深さ、子宝などの意味をもつ事に注目します。
ここにほくろが発生しているという事は、コミュニケーション能力が不足している、あるいは家庭内トラブルなどの暗示です。
自分でも人との会話を楽しめない部分を感じていれば、少し人と一緒にいる事に慣れる訓練が必要です。
家庭内で問題が発生していれば、放置せずに、立ち止まって家族で話す機会を設けるなども、問題解決に繋がります。
子宝という内容に関係して、生殖器のトラブルなどにも要注意と読み取れます。

吉兆とも凶兆ともなる

水晶

手相占いは、人により異なる手相を見ることでその人の運勢を占うものです。
実際に手を見て、そこにある線などにより判断するため信憑性が高いということ、変化することもあり未来に希望が持ちやすいことなどから人気の占いです。
手相は手のひらを見るのですが、ほくろがある場合、ほくろは重要なポイントになります。
手のひらにほくろができることはあまりないため、非常に重要な意味を持つためです。
ほくろだけでなく、あざや傷跡も同様に重要視されます。
ほくろは吉兆にもなり、凶兆にもなります。
どこにできるか、どのようなものかにより変わります。
また、占い師により判断が分かれることも多いです。
手相占いでは、特徴となるものが指にできたのか、掌線の上か、掌線以外の部分かによって占い結果が変わります。
指にできたものは、その指の持つ意味に大きく影響を与えます。
たとえば人差し指ならば指導力に関係するので、指導力によい影響か悪い影響を与えると考えられます。
掌線の上だと、その掌線が示す運勢に影響があります。
恋愛線ならば恋愛に、生命線ならば健康に影響があります。
どこにあるかによって、いつ頃あるのかもある程度推測できます。
掌線の間の場合は、その両側にある掌線に関係した運勢が影響を受けます。
影響の出方は場所により異なります。
手のひらのど真ん中にできたほくろは、福あつめと呼ばれ、吉兆であるとされています。
この点は多くの占い師で意見が一致しているので、真ん中にあればよい兆しと見ていいでしょう。

吉凶が分かれる手のサイン

石

手のひらにあるほくろは、手相においても1つのサインとして扱われます。
ほくろが手のひらに現れている時には、まず位置がチェックされます。
指先、手のひらには、運命と関わりが深い場所が多く存在しており、どの部分にほくろがあるかによって吉凶が大きく分かれます。
一般的に、手相学では手のひらのほくろをネガティブな意味に解釈します。
名声や名誉を現わす太陽線近くにほくろがある時は、太陽線のポジティブな意味合いが弱まります。
この線の部分にほくろが出ている方は、名声や名誉がマイナスの結果を招いてしまう可能性があり、状況のコントロールが必要です。
また、ほくろが精神的な状態を表す感情線のそばに出ていると、気持ちが不安定になりやすい状態と手相ではみなされます。
このように、凶の意味で解釈されやすいのが、手のひらのほくろです。
例外としては、手のひら中央部分に現れたほくろが挙げられます。
こういった部分のほくろは、非常に良い運勢を持った方に現れます。
金運や財運に恵まれ、幸運を掴み取るパワーが強いと手相学では、考えられています。
周囲の線に接していないことが条件となりますので、かなりレアな手相でもあります。
手のひらや指先には、それぞれその方の運勢を現す部分が存在します。
サインの意味合いを探る時も、場所の持つ意味がベースです。
従って、場所が現す運勢の意味を知っているだけで、自分でもある程度手相の解釈が出来るようになります。

家庭内の問題に向き合う

占い師

手相のほくろを読み解く際に、手のひらの人差し指下にある場合には、プライドの高さが問題を引き起こす可能性を示しています。 手のひらで、小指の下辺りのほくろについては、コミュニケーション不足や家庭内トラブルの暗示があります。 暗示された内容は、注意喚起として早めに対処していく事が大切なのです。

もっと読む

手の指から性格を知る

男性

手相では、手の指にできたほくろには人の性格が表れると言われています。親指は強引、人差し指は繊細、中指はせっかち、薬指は気まぐれ、小指は心配性などほくろから様々な性格を知ることができます。自分の人生や悩み事などを解決しようと手相を見る際には、ほくろの位置もきちんと確認しましょう。

もっと読む

占いで自分の運勢がわかる

占い師

手相占いにはほくろを見るものもあります。特に手首にあるほくろは用心が必要です。気前の良い人なので散在に注意します。脈を測る場所である手首にほくろがあるわけですから、健康にも関係してきます。疲れやすい、ストレスなどの症状は早めに改善し、場合によっては生活スタイルの見直しが必要です。

もっと読む